HOME > 試合予定・結果

試合予定・結果

春季オープン戦  B軍 vs. 武蔵大学

2022年3月21日 10時25分 立教大学G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
武蔵大学 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2
立教大学 (B軍) 1 1 0 0 0 3 6 1 X 12

戦評

○12―2
初回、三番寺戸が内野安打で出塁し盗塁を決めると、四番佐野の四球で二死一、二塁とする。ここで五番稲葉が左前安打を放ち1点先制。
2回、二死の場面で一番安藤碧がソロ本塁打を放ち1点追加。
投げては、先発投手の島田が5回まで相手打線を無失点に抑える。
しかし6回、この回からマウンドに上がった投手が連打を浴び1点を献上。
その裏、この回先頭の八番三田村が四球で出塁すると、後続の犠打、四死球、暴投により2点追加。さらに、一死三塁の場面で三番寺戸が犠飛を放ち1点追加。
7回、八番渡部大成が中前安打で出塁すると、後続の四死球により一死満塁の好機を作る。この場面で、三番寺戸の三塁打と敵失、暴投、四番佐野のソロ本塁打で6点追加。
8回、この回先頭の九番佐々木悠が死球で出塁し盗塁を決めると、敵失により1点追加。
9回、最終回のマウンドを託された塩野目が三者連続三振に抑え、試合終了。

Facebook

 

Instagram

メールマガジン

立教大学野球部の今をお届け!

下記、フォームにご購読希望のメールアドレスを入力して送信ボタンを押してください。



 

ご支援のご案内