HOME > 試合予定・結果

試合予定・結果

最近の試合

過去の試合

秋季リーグ戦 vs.東京大学1回戦

2013年10月27日 11時4分 神宮球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R
立教大学 1 0 0 0 0 0 0 1 0 3 5
東京大学 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2

戦評

5-2(立教 1勝)

立大は初回、二番舟川(4年)が右越ソロ本塁打を放ち先制に成功する。しかし2回以降は、打線が繋がらず、無得点に抑えられる。追加点が欲しい立大は8回、三番大城(2年)が中前安打で出塁しすかさず盗塁を決めると、四番岡部(3年)が四球を選び一死一、二塁の好機を作る。次打者が倒れ二死一、二塁となるも、ここで六番大塚(4年)が打球を中前に運び、二塁走者生還。2-0とする。
一方先発投手の齋藤(2年)は、毎回のように走者を背負うも、要所を締める投球で8回まで無失点に抑え込む。2点差を守り抜きたい立大は9回、連打を浴び二死一、二塁のピンチを招くと、この場面で左中間越適時二塁打を放たれ二者生還。土壇場で同点とされてしまい、試合は延長戦へ。
勝ち越したい立大は10回表、中前安打と四球、更に犠打で一死二、三塁の好機を作る。この場面で、敵失があり、三塁走者生還。なおも一死一、三塁の好機で七番平原(4年)がスクイズを決め、1点を追加。更に二死二塁の場面で八番平本(4年)が左前適時打を放ち、この回3点目を挙げ、相手を突き放す。
10回裏は、この回から代わった小林昌(2年)が三者凡退に切って取り、5-2で試合終了。
対東京大学戦、延長戦の末先勝した。


(写真左・大塚/写真右・舟川)
-----------------------------------------------------------------------------------
[勝]齋藤 3勝1敗
[負]関 1敗

打撃成績

選手名打数安打打点三振四死球
1 [左] 佐藤(拓) 4 1 0 2 1
2 [二] 舟川 5 1 1 0 0
3 [遊] 大城 4 3 0 0 1
4 [中] 岡部 2 0 0 0 3
5 [三] 我如古 2 0 0 0 0
打 三 小尾 2 0 0 2 0
6 [一] 大塚 5 2 2 0 0
7 [右] 平原 4 0 1 0 0
8 [捕] 平本 5 1 1 1 0
9 [投] 齋藤(俊) 4 0 0 1 0
細木 1 0 0 1 0
小林(昌) 0 0 0 0 0
合計 38 8 5 7 5
本塁打舟川2号
三塁打佐藤(拓)
二塁打
犠打小尾, 平原
盗塁舟川, 大城2
失策

投手成績

選手名投球打者被安打奪三振与四死球自責点
齋藤(俊) ○ 9回 117 34 8 8 2 2
小林(昌) 1回 5 3 0 0 0 0
合計 10回 122 37 8 8 2 2
ページトップへ

Facebook

   


Twitter