HOME > 試合予定・結果

試合予定・結果

最近の試合

過去の試合

春季リーグ戦 vs.明治大学3回戦

2011年4月19日 10時0分 神宮球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
明治大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
立教大学 2 0 0 0 0 1 0 0 X 3

戦評

3-1(立教 2勝1敗)

立大は初回、先頭打者一番西藤(3年)が死球で出塁すると、二番舟川 (2年)の一ゴロの間に二進。更に三番松本(3年)は立ち上がりが不安定な相手投手の投球を冷静に見極め、四球を選ぶ。
一死一、二塁の好機で、四番那賀(4年)が左中間適時二塁打を放ち、先制。なおも二、三塁の場面で、五番平原(2年)の遊ゴロの間に三塁走者生還。2‐0とする。
立大の先発投手小室(3年)は、3回、先頭打者に中前安打で出塁され犠打で二塁まで進められると、中堅手の頭上を越える適時二塁打を放たれ、1点を返される。しかしその後は、ほぼ完璧な投球で反撃の余地を与えない。
投手の好投に応えたい立大打線は、6回裏、先頭打者三番松本が右中間を破る三塁打で無死三塁の好機を作ると、続く四番那賀がまたも右前適時打を放ち、1点を加点。3‐1とする。
2点差で迎えた9回表、小室は二死から一、三塁とされたが、最後の打者を見逃し三振に打ち取り、ゲームセット。
対明大戦、初戦は落としたものの、巻き返し連勝で待望の勝ち点を手にした。


(写真左・那賀/写真右・小室)
--------------------------------------------------------------------------------
[勝]小室 2勝2敗
[負]野村 1勝1敗


打撃成績

選手名打数安打打点三振四死球
1 [中] 西藤 3 0 0 1 1
2 [二] 舟川 3 0 0 0 0
加藤(祥) 1 0 0 1 0
長橋 0 0 0 0 0
3 [遊] 松本 3 1 0 1 1
4 [右] 那賀 4 3 2 0 0
5 [左] 平原 3 0 1 1 1
6 [一] 大林 4 1 0 1 0
7 [三] 我如古 3 0 0 1 0
8 [投] 小室(正) 3 2 0 0 0
9 [捕] 平本 3 0 0 2 0
合計 30 7 3 8 3
本塁打
三塁打松本
二塁打那賀
犠打
盗塁西藤
失策西藤

投手成績

選手名投球打者被安打奪三振与四死球自責点
小室(正) ○ 9回 139 34 6 6 2 1
合計 9回 139 34 6 6 2 1
ページトップへ

Facebook

   


Twitter