HOME > 試合予定・結果

試合予定・結果

最近の試合

過去の試合

秋季リーグ戦 vs.法政大学3回戦

2008年9月23日 13時30分 神宮球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
立教大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
法政大学 0 0 0 4 0 0 0 0 X 4

戦評

1-4(立教 1勝2敗)

投げては先発投手仁平(2年)が初回、早くも一死一、二塁の危機を迎えるも、落ち着いた投球で無失点に抑える。
立大は3回表、四球で出た田中(2年)を二塁に置いて、一番五十嵐(3年・写真左)の三塁手強襲適時二塁打で先制に成功。4回表には、得点にはならなかったものの得点圏まで走者を進め、試合を優位に進める。
しかしその裏、仁平が法大打線に捕まると、代わった戸村(3年)も適時打を許し、この回打者一巡で4点を与え、逆転を許す。
反撃したい立大は、6回表、安打や四球で二死満塁の好機とするも、続く打者が倒れ得点ならず。
岡村(4年・写真右)を筆頭に救援陣が粘りの投球をするも、散発4安打と打線が奮わず1-4で試合終了。1勝2敗で対法政大学戦の勝ち点を落とした。


(写真左・五十嵐/写真右・岡村)

--------------------------------------------------------------------------------
[勝]武内 1勝
[負]仁平 1勝1敗

打撃成績

選手名打数安打打点三振四死球
1 [] 0 0 0 0 0
2 [] 0 0 0 0 0
3 [] 0 0 0 0 0
4 [] 0 0 0 0 0
5 [] 0 0 0 0 0
6 [二] 岡崎 4 1 0 0 0
7 [三] 大林 2 0 0 1 2
8 [] 0 0 0 0 0
9 [] 0 0 0 0 0
合計 6 1 0 1 2
本塁打
三塁打
二塁打
犠打
盗塁
失策

投手成績

選手名投球打者被安打奪三振与四死球自責点
合計 0回 0 0 0 0 0 0
ページトップへ

Facebook

   


Twitter