HOME > 試合予定・結果

試合予定・結果

過去の試合

秋季リーグ戦 vs.早稲田大学2回戦

2017年9月24日 13時46分 神宮球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
立教大学 1 1 0 2 0 0 2 0 0 6
早稲田大学 0 0 0 0 1 1 2 0 0 4

戦評

6-4(立教2勝 勝ち点2)

立大は初回、二死から四番山根(4年)五番笠松(4年)の連続単打と六番飯迫(3年)の中前適時打で1点を先制する。2回にも先頭打者の七番熊谷(4年)左中間二塁打、八番藤野(2年)の単打で好機を作ると、続く九番手塚(2年)が右前適時打で1点を追加し、2-0と小刻みに得点を重ねる。更に4回にも2つの四球と犠打で一死一、二塁の好機で二番峯本(3年)が左中間適時二塁打を放ち、4-0と点差を広げる。
しかし立大先発投手の手塚は5回、連打を浴び1点を献上。6回にも味方の失策と長打で更に1点を追加され、4-2とされてしまう。
追加点が欲しい立大は7回、またも二死から五番飯迫の右中間三塁打と六番大東(4年)の左中間適時二塁打、七番熊谷の左前適時打の三連打で2点を追加し、6-2に。
そのまま逃げ切りたい立大だったがその裏、この回から登板した橋本(3年)がこの日3つ目の味方の失策と3本の単打で6-4と追い上げられてしまう。8回からはこの雰囲気を断ち切るべく、中川(1年)が登板し、ピンチを招くも、持ち前のマウンド度胸で後続を打ち取る。9回は三者凡退に仕留め、6-4のまま試合終了。
対早稲田大学二回戦、一戦目に続き相手の追い上げを振り切って勝利。開幕4連勝でリーグ連覇へ弾みをつけた。

(写真左・手塚/写真右・飯迫)
-----------------------------------------------------------------------------------
[勝] 手塚 2勝
[負]大竹 1勝1敗

打撃成績

選手名打数安打打点三振四死球
1 [中] 寺山 3 0 0 2 1
打 右 松﨑 1 0 0 0 0
2 [二] 峯本 5 2 2 0 0
3 [右] 中 山根 4 1 0 2 0
4 [三] 笠松 5 1 0 0 0
5 [左] 飯迫 5 2 1 1 0
井上(和) 0 0 0 0 0
6 [一] 大東 4 2 1 1 0
7 [遊] 熊谷 4 2 1 1 0
8 [捕] 藤野 3 1 0 2 1
9 [投] 手塚 2 2 1 0 0
比屋根 0 0 0 0 0
橋本 0 0 0 0 0
種田 1 0 0 0 0
中川 0 0 0 0 0
合計 37 13 6 9 2
本塁打
三塁打飯迫
二塁打峯本, 大東, 熊谷
犠打山根, 手塚
盗塁
失策峯本, 熊谷2

投手成績

選手名投球打者被安打奪三振与四死球自責点
手塚 5回 1/3 89 24 6 7 0 1
比屋根 0回 2/3 18 3 0 1 1 0
橋本 1回 30 6 3 1 0 1
中川 2回 27 8 2 1 0 0
合計 9回 164 41 11 10 1 2
ページトップへ

Facebook

   


Twitter

 

ブログ新着記事



TOKYO BIG6 BASEBALL LEAGUE

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 東京大学
  • 立教大学
  • 東京六大学野球連盟
  • BIG6.TV


RIKKYO

  • 立教大学体育会応援グッズ