HOME > スケジュール

スケジュール

体育会総会

開催日時:2019年1月19日~2019年1月19日

レポート (2019年1月23日公開)

 

1/19(土)、池袋キャンパスにて2018年度立教大学体育会総会が行われました。

 

弊部は、個人として2名が優秀賞、3名が奨励賞、2名が体育会OB・OGクラブ表彰を受けました。

また、弊部OBである田中和基氏(H29卒・現東北楽天ゴールデンイーグルス)が、体育会OB・OGクラブ表彰を受けました。

 

優秀賞》

○田中誠也(3年・投手・大阪桐蔭)

・2018年度東京六大学野球春季リーグ戦 最優秀防御率、ベストナイン

・第42回日米大学野球選手権大会 侍ジャパン大学代表選出

・第29回ハーレムベースボールウィーク 侍ジャパン大学代表選出、優勝

 

○藤野隼大(3年・捕手・川越東)

・第42回日米大学野球選手権大会 侍ジャパン大学代表選出

・第29回ハーレムベースボールウィーク 侍ジャパン大学代表選出、優勝

 

《奨励賞》

○松﨑健造(4年・外野手・横浜)

・第6回FISU世界大学野球選手権大会2018 侍ジャパン大学代表選出(東京六大学選抜)、優勝

 

○飯迫恵士(4年・内野手・神戸国際大附)

・第6回FISU世界大学野球選手権大会2018 侍ジャパン大学代表選出(東京六大学選抜)、優勝

 

○中川颯(2年・投手・桐光学園)

・第6回FISU世界大学野球選手権大会2018 侍ジャパン大学代表選出(東京六大学選抜)、優勝

 

体育会OB・OGクラブ表彰》

○田中誠也(3年・投手・大阪桐蔭)

・2018年度東京六大学野球春季リーグ戦 最優秀防御率、ベストナイン

・第42回日米大学野球選手権大会 侍ジャパン大学代表選出

・第29回ハーレムベースボールウィーク 侍ジャパン大学代表選出、優勝

 

○藤野隼大(3年・捕手・川越東)

・第42回日米大学野球選手権大会 侍ジャパン大学代表選出

・第29回ハーレムベースボールウィーク 侍ジャパン大学代表選出、優勝

 

<OB・OG部門>

田中和基氏(H29卒・現東北楽天ゴールデンイーグルス)

・2018年度プロ野球パ・リーグ最優秀新人賞(新人王)受賞

・2018日米野球 侍ジャパン(日本代表)選出

 

 

 

優秀賞・奨励賞を受賞した部員のコメントは以下の通りです。

 

 

     

田中誠也(3年・投手・大阪桐蔭)                 【藤野隼大(3年・捕手・川越東)】

 

 

 

○田中誠也(3年・投手・大阪桐蔭)

 

「2つの賞を受賞することができ、とても嬉しく思います。今年は学生野球最後の年となります。個人としては、また表彰して頂けるような結果を残したいと思います。またチームとしてはリーグ戦優勝を目指し、部員一同精進してまいります。今後とも弊部への温かいご声援、よろしくお願いいたします。」

 

○藤野隼大(3年・捕手・川越東)

「この度はこのような賞を頂くことができ、大変光栄に思います。これを機により一層、立教大学の体育会、そして硬式野球部を背負ってるという自覚を持ち、今後もより良い結果を残せるように日々精進していきたいと思います。今後とも応援の程、よろしくお願いします。」

 

 

 

  

【松﨑健造(4年・外野手・横浜)】                   【飯迫恵士(4年・内野手・神戸国際大附)】

 

 

  

【中川颯(2年・投手・桐光学園)】                   【田中和基氏(H29卒・東北楽天ゴールデンイーグルス)】

 

          

 

○松﨑健造(4年・外野手・横浜)

 

「この度は、奨励賞を頂き、大変嬉しく思います。これまで表彰とは無縁の大学野球生活でしたが、地道に練習に取り組んできた成果が学生野球の最後の最後で、このような形に繋がり、満足しています。また、この受賞は私だけの力ではなく、指導してくださった首脳陣の方々、日頃から切磋琢磨してくれた野球部員、台湾で共に戦った仲間、最高の環境を用意してくださった立大関係者の皆さまがあってのものです。今後、野球選手生活から離れますが、野球部での経験を糧にして、新たなステージでも精進してまいります。」

 

 

○飯迫恵士(4年・内野手・神戸国際大附)

 

「この度は、このような賞を受賞でき大変嬉しく思います。また、この受賞は応援して下さった皆さまのおかげだと思っております。これからも野球は続けていきますので、立教大学野球部での経験を活かし、新天地でも活躍できるよう頑張っていきたいと思います。」

 

 

○中川颯(2年・投手・桐光学園)

 

「この度は、このような賞を頂き、大変光栄に思っております。今年は、個人でもチームとしても昨年以上の結果を残せるように、日々の練習を妥協せず頑張ります。2年連続で賞を頂いているので、来年も賞を頂けるような結果を残したいと思います。今年も応援の程、よろしくお願い致します。」

 

 

 

立教大学体育会を牽引する存在となれるよう、部員一同これからも精進してまいります。

今後とも弊部への温かいご声援をよろしくお願いします。

 

 

活動レポート一覧へ
ページトップへ

Facebook

   


Twitter

メールマガジン

立教大学野球部の今をお届け!

下記、フォームにご購読希望のメールアドレスを入力して送信ボタンを押してください。



 

ブログ新着記事



TOKYO BIG6 BASEBALL LEAGUE

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 東京大学
  • 立教大学
  • 東京六大学野球連盟
  • BIG6.TV


RIKKYO

  • 立教大学体育会応援グッズ