HOME > スケジュール

スケジュール

ユニフォーム祝福・推戴式

開催日時:2018年9月5日~2018年9月5日

レポート (2018年9月6日公開)

9月5日(水)9時30分より、新座キャンパス内チャペルにて、秋季リーグ戦ユニフォーム祝福・推戴式を行いました。

 

ユニフォーム祝福・推戴式とは、チャプレンにユニフォームを清めていただき、リーグ戦優勝をお祈りする儀式です。弊部は新しいシーズンに向けて、リーグ戦前に必ずユニフォーム祝福・推戴式を行っています。

 

はじめに、全員で聖歌を歌い、上野真栄マネージャー(4年・都武蔵)が聖書朗読を行いました。

 

  

【聖歌を歌う選手の様子】                【ユニフォーム祝福の様子】

 

続いて、前田一男部長によるユニフォームの推戴が行われました。

溝口智成監督、蒲谷良充助監督に続いて、リーグ戦メンバー一人ひとりにユニフォームが手渡されました。

 

   

【ユニフォームを推戴される溝口監督】        【ユニフォームを推戴される松﨑主将】

 

金チャプレンは、「チームワークはスポーツを通して学べる。コミュニケーションをとってお互い足りない部分を補い合うことができれば、完璧なチームワークを作り上げることができる。秋季リーグ戦優勝を目指して頑張ってほしい。」と選手たちを激励してくださいました。

 

 

前田部長からは、「年々、ユニフォーム祝福・推戴式の雰囲気が良くなっている。これは、チーム全員がリーグ戦に向けて心を一つにしようとしている気持ちの表れではないかと思う。4年生は最後のシーズンなので、メンバーであるかないかは問わず、全員が完全燃焼してほしい。東京六大学、立教大学野球部の一員として野球ができていることに感謝し、最後まで技術が上達することを目指すのが大切だと思う。そして、チーム全員で一つの体になって優勝しよう。」と述べました。

 

 

 

    

【訓示を述べる前田部長】                 【選手を激励してくださる金チャプレン】
 

秋季リーグ戦開幕まで残り2日となりました。

3季ぶりの優勝へ向け、チーム一丸となって戦ってまいります。

今季も弊部への温かいご声援、よろしくお願いいたします。

 

 

 
 

 

 

 

活動レポート一覧へ
ページトップへ

Facebook

   


Twitter