HOME > スケジュール

スケジュール

大江戸新座祭り

開催日時:2017年7月22日~2017年7月22日

立教大学野球部が大江戸新座祭りに参加いたしました。お祭りの様子をご紹介いたします!

レポート (2017年7月25日公開)

7/22(土)、野球部寮のある新座市で大江戸新座祭りが行われました。弊部の1年部員が「立教大学野球部連」として参加し、阿波踊りを披露しました。
阿波踊りは、徳島県を本場とする400年以上もの歴史がある伝統的な踊りです。
 
お祭りの様子をご覧ください!

 

  

 

選手たちは、沿道に集まる多くの観客の方々の前で、「ヤットサー!ヤットヤット!」と大きなかけ声をかけながら、踊りました。

「日本一おめでとう!」と声をかけてくださる方や、部員に手を振ってくれる子ども達もいて、部員たちもとても嬉しそうでした。

 

     

 

また、部員たちが独自のアレンジを加えた踊りを披露したり、一発芸を披露したりする様子を見て、沿道からは大きな笑い声が上がりました。

他にも、別の団体の皆さんと1対1で対決するように踊ったり、小さい子ども達と一緒に踊ったりと、新座市の皆さんと交流を深める場面が多くあり、とても貴重な経験となりました。

 

  

 

また、移動中に偶然お神輿に遭遇し、お神輿を担がせていただくことができました。部員たちは「ワッショイ!ワッショイ!」と掛け声をあげながら、楽しそうにお神輿を担いでいました。
大江戸新座祭りの最後には、「立教大学野球部日本一おめでとうございます」とアナウンスしてくださると共に、観客の皆さまから多くのご声援と拍手をいただき、弊部が新座市の皆さまに支えられていることを改めて実感しました。
 
 

<感想>
最後に1年生の感想をお届けします!
 

  

 

○新座市の方々の温かいご声援の中、阿波踊りを披露することができ、とても良い経験となりました。野球部一同春秋連覇に向けて、日々練習に取り組んでまいりますので、これからも立教大学野球部への応援をよろしくお願いします。(中嶋瞭)

 

○大江戸新座祭りに参加させてもらい、日頃接することのできない地域の方々と交流を通して、さらに秋季リーグ戦で優勝して皆さんの喜ぶ姿がみたいという気持ちが強くなりました!(三井健右)

 

○優しくも時に厳しい先生方との事前練習の甲斐あって、当日楽しく踊って各々の個性を存分に表現することができました。新座市の皆さま、ならびに関係者の皆さま、ありがとうございました。(宮村友也)

 

○阿波踊りを通して、地域の方々の弊部に対する温かい気持ちを改めて実感することができました。また、自分たちも沢山の方々の前で拍手をもらいながら楽しく踊ることができました。地域の方々とのつながりを深められ、とても貴重な体験になりました。これからも応援よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。(酒井慶明)

 

○新座市の方々の温かい声援の中踊らせていただけて、とても良い経験になりました。新座市の皆さまありがとうございました。また、阿波踊りを一から教えてくださった指導者の皆さま、まとまりのない自分たちに根気強く教えてくださりありがとうございました。これからも精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。(中塚半蔵)

活動レポート一覧へ
ページトップへ

Facebook

   


Twitter