HOME > スケジュール

スケジュール

ユニフォーム祝福・推戴式

開催日時:2016年4月4日~2016年4月4日

4月4日(月)、新座キャンパス内チャペルにて、ユニフォーム祝福・推戴式が行われました。

レポート (2016年4月4日公開)

4月4日(月)9時より、春季リーグ戦ユニフォーム祝福・推戴式が立教大学新座キャンパス内チャペルにて行われました。

 

  

【ユニフォーム祝福の儀式の様子】           【ユニフォーム推戴の様子】

 

全員で聖歌を歌い、礼拝式文を読んだ後、金 大原(キム デウォン)チャプレンがユニフォーム祝福の儀式を行ってくださいました。

続いてユニフォームの推戴が行われ、溝口監督、蒲谷助監督に続き、リーグ戦メンバーが前田部長からユニフォームを受け取りました。  

 

  

【訓示を述べる前田部長】                【選手を激励してくださる金チャプレン】  

 

そして前田部長からの訓示がありました。前田部長は「私たちが『当たり前』と思っていることは、なんでも『当たり前』ではありません。その背景にあるたくさんの人の努力・想い・喜怒哀楽を想像できる人間になってください。また、これから勝利を重ねることで野球部に"優勝"という新たな『当たり前』を作っていきましょう」と選手たちを激励してくださいました。

 

金大原チャプレンは、ご自身のスポーツ経験を振り返り、仲間が心を一つにして練習通りの場面を作り上げることがチームスポーツの醍醐味であると述べられたうえで、「人を区別してはいけません。いい仲間を求めるのではなく、自分からいい仲間になるよう努力し、お互いに支えあっていってください。」とおっしゃってくださいました。

 

 

4月9日(土)に春季リーグ戦が開幕します。弊部の初戦は16日(土)対法政大学戦となりますが、今までの努力の成果を"優勝"というかたちでみなさんにお見せできるよう、部員一同心を一つにしてリーグ戦に臨んでいきたいと思います。

 

ぜひ神宮球場まで足をお運びいただき、熱いご声援をよろしくお願いします。

活動レポート一覧へ
ページトップへ

Facebook

   


Twitter