HOME > スケジュール

スケジュール

春季リーグ戦激励会

開催日時:2016年4月1日~2016年4月1日

4月1日(金)、赤坂四川飯店にて春季リーグ戦激励会が行われました。

レポート (2016年4月2日公開)

 

   

【選手を激励してくださる横山会長】          【挨拶をする前田部長】

 

4月1日(金)に春季リーグ戦激励会が行われ、今回も多くのOB・OGの諸先輩方がかけつけて下さいました。

はじめに今季よりOB会長に就任された横山忠夫氏(S47卒)よりお話をいただきました。横山氏は「新座グラウンドの全面人工芝化という節目の年に、このような素晴らしい環境の下で野球ができることへの感謝の気持ちを忘れないでほしい」と述べられました。

次に前田部長からのご挨拶がありました。前田部長は、日頃から現役を支援してくださるOB・OGの方々への感謝を述べられ、「優勝というかたちで恩返ししましょう」と選手を激励してくださいました。

 

   

【今季の抱負を述べる溝口監督】           【自己紹介をする選手たち】

 

続いて、溝口監督が「部員全員の力を結集し、勝利への執念をもって戦います」と、春季リーグ戦への抱負を述べました。

会の中盤では、選手たちが学年ごとに壇上へ上がり、1人ずつ自己紹介を行いました。

選手たちの個性があふれる自己紹介で、会場は大いに盛り上がりました。

 

   

【意気込みを語る主将澤田圭(4年)】        乾杯の音頭をとる黒澤氏(S35卒)

 

自己紹介の合間には、主将澤田圭(4年)が190名の部員を代表して、春季リーグ戦への意気込みを語りました。

また、OB会を代表して、長嶺健一(S50卒)からお言葉をいただきました。

 

   

【締めの挨拶をする長嶺氏(S50卒)】         【校歌斉唱の指揮を執る遠藤副団長】

 

最後に、応援団遠藤副団長の指揮の下、全員で校歌を斉唱し、激励会はお開きとなりました。

 

また、この日は午前中に新座グラウンドの人工芝化を祝してセレモニーが行われ、OBの方々も参加してくださいました。このように日頃から現役を支えてくださる諸先輩方への感謝の気持ちを胸に、今季こそ33季ぶりの優勝を掴むべく、チーム一丸となって春季リーグ戦に臨みたいと思います。

活動レポート一覧へ
ページトップへ

Facebook

   


Twitter